葉酸サプリ 安全性

MENU

安全性の高い葉酸サプリってどんなサプリ?

葉酸サプリ|安全性

葉酸サプリは女性にとって大切な時期に飲むものですので、出来るだけ安全性が保証されているサプリを選びたいと考えるのは当然な話です。
ただ、安全性という点で見た時にチェックするべき点というがイマイチ明確になっていない状態だと、宣伝上の表現などに惑わされてしまうことも少なくありません。
葉酸サプリの安全性というイメージでは

  • 天然にこだわっている
  • 無添加
  • 食品由来

といった点を気にする方も居ますが、これも大切なポイントですが、実際には他にもチェックしてほしいポイントがあります。

 

安全性にこだわるならココが大切!

  • 原料の放射能チェック、残留農薬チェック
  • GMP基準をクリアした工場での製造
  • 成分の含有量が食事と合わせて過剰摂取にならないか
  • 自分が飲む時期に不要な成分が含まれていないか

以上です。

 

原料の放射能チェック、残留農薬チェック

例えば原料が天然100%でもどこで収穫されてどんな農法で育てられたかはわかりません。そして天然100%でも農薬が沢山使用されている野菜を使っているとなると、天然でも安全性に疑問が残りますよね。

 

葉酸サプリは大切な時期に飲むサプリですので、最終的に口に入れるサプリが体に悪影響が無いということが大切です。
そのため、原料やサプリの最終工程で放射能チェックや残留農薬チェックなどを行っていること、さらには最終加工国などを公開しているといったサプリなどは自分の目で確認することができますし透明性が高く、安全面への取り組みが徹底していることがわかります。

 

GMP基準をクリアした工場での製造

葉酸サプリの安全性というのは原料が天然か合成かということではなく、使用する原料が安全であり、基準を厳しく設定して一定水準以上の工場で作られることで、葉酸サプリの品質が守られます。特にサプリメントでは健康食品レベルの基準ではなく、医薬品の製造管理の基準をクリアしたGMPに準拠した工場での製造を行っている葉酸サプリも多いです。

 

これらは原料レベルで残留農薬チェックなどを行い、その上で安全性が確認されたものを製造工程へと移し、その中でいくつもの項目をクリアしたものだけが製品として出荷されます。

 

こうした一定水準以上のレベルで製造管理をしているということは、サプリメント自体の品質も一定基準をクリアしているということがわかります。

 

成分の含有量が食事と合わせて過剰摂取にならないか

さらに成分や栄養素は沢山含まれていれば良いということではなく、必要な量が摂れることが大切ですので、日本人女性が妊娠中に飲んでも過剰摂取にならない量を考えて配合されているということも大切です。例えば、葉酸は一日の耐用上限量が1000μgとされていますので、これを超えることはあってはいけませんし、他にも鉄分など過剰摂取になると体調に悪影響を与える栄養素もありますので、食事に加えて過剰摂取にならない成分内容であるということは、毎日飲む上でも重要です。

 

自分が飲む時期に不要な成分が含まれていないか

葉酸サプリと言っても利用される方の時期は様々です。

 

例えば

  • 妊娠を目指すための準備として栄養補給を考えている
  • 妊娠がわかりしっかりと葉酸を摂取したい
  • 妊娠中期から後期にかけて栄養バランスの底上げをしたい
  • 産後の授乳期に健康的な母乳を作り、さらに自分の体のケアに繋がる栄養補給をしたい
  • 授乳期を終えた後の栄養バランスのサポート、体型などを妊娠前に戻したい

といったそれぞれのタイミングでは必要な栄養素がかわります。逆に言えば、時期によって食事から補える量が十分で必要性が高くない栄養素が沢山含まれている、美容成分という表現で沢山の成分が含まれているというのは、お肌にとっては嬉しいですが、赤ちゃんやママさんにとって本当に必要な成分よりも多く含まれている必要性は葉酸サプリには無いですよね。

 

 

葉酸サプリは合成葉酸であるモノグルタミン酸型葉酸を葉酸が必要な時期にしっかりと効率良く補給でき、さらに不足しがちな栄養素を補給できることが基本と言えますので、美容成分が含まれていることの重要性はそこまで高くないです。

 

産後など妊娠前に体型を戻したい!肌や髪が弱っているという経験は管理人にもありますが、まずは赤ちゃんと自分の体が大切ですので、健康維持の基本と言える栄養をフォローしてくれることを前提にプラスアルファとして捉えておくことが大切だと言えます。


 

安全性と情報の透明性が評価されている葉酸サプリ

AFC葉酸サプリは

  • 科学的根拠に基づいた成分の採用
  • 日本人の食事摂取基準に基づいた成分の含有量
  • 自社グループ会社での製造
  • 原材料の最終加工国の公開

といった点にしっかりと配慮されている葉酸サプリです。

 

科学的根拠に基づいた成分の採用

葉酸サプリの本来の目的である赤ちゃんのための葉酸摂取に対する科学的根拠に基づいた商品作りを行い、天然イコール安全という表現ではなく、しっかりと正しい情報を発信することを宣言しており、取り組みが行われています。

 

葉酸についても妊娠初期に推奨されているモノグルタミン酸型葉酸を400μg配合しています。

 

日本人の食事摂取基準に基づいた成分の含有量

飲む人によって食生活は様々です。AFC葉酸サプリはこの点にも配慮した上で、妊娠中に安全が約束されている成分を必要なだけ配合しており、配合量は厚生労働省が定める日本人の食事摂取基準(2015版)の推奨量や目安量を参考にしながら、日本予防医学研究所が食事摂取状況を踏まえて不足や過剰摂取などに配慮した形で配合されているため、毎日の食事と共に安心して栄養補助として利用できます。

 

自社グループ会社での製造

原料の品質検査で合格した原料のみを使用、製造は医療薬品製造レベルに準拠した国内工場で品質管理、衛生管理、最終梱包までを行い、さらに製造記録、品質検査記録を確認して、出荷承認を得たものを出荷しています。

 

さらに完成した錠剤の放射性セシウムのスクリーニング検査を実施しており、AFCの基準は国の定める基準の1/2に設定し、全ロット検査を実施して基準値以下であることを確認しています。

 

放射性核種の検査はISO/IE17025:2005認定を受けた国際試験所にて行われています。

 

原材料の最終加工国の公開

使用されている原料の最終加工国を公開、配合されている成分の含有量まで確認することができます。添加物に対してもどのような目的で使用しているかを明記しており、購入する方が気になる点の透明性が高く、他の葉酸サプリと比較する際にもわかりやすいです。

 

 

AFC葉酸サプリは製薬会社の老舗でもある本草製薬との共同開発で作られた葉酸サプリです。AFC自体も40年以上の歴史を持ち、健康食品を販売する上で購入者が気になる点に対して透明性があり、情報がわかりやすいです。さらに100人の女性の声を元に作られたということもあり、サプリのサイズが小さく匂いや味も気にせずに飲みやすく、しかも価格もお求めやすい設定ということで利用しやすいポイントとなっています。


 

>>AFC葉酸サプリの詳細・口コミをチェック

 

 

>>TOPページへ


関連ページ

芸能人が愛用するサプリ
芸能人が愛用する葉酸サプリをご紹介、芸能人から選ばれている理由をサプリの特徴を交えて解説しています。
オーガニックの葉酸サプリ
オーガニック原料で作られた葉酸サプリのメリット・デメリットの解説と合わせてオーガニック原料にこだわったおすすめの葉酸サプリをご紹介しています。
妊娠初期におすすめのサプリ
妊娠初期に飲みたい葉酸サプリの選び方と注意点についての解説と共におすすめの葉酸サプリをご紹介しています。
ドラッグストアで購入できるサプリ
ドラッグストアやコンビニといった場所で購入できる葉酸サプリをご紹介します。実際に購入する際にチェックしたいポイントも掲載しています。