葉酸サプリ 副作用

MENU

葉酸サプリって副作用はあるの?

葉酸サプリ|副作用

妊活・妊娠・授乳期に大切な葉酸。

 

葉酸は水溶性のビタミンで、食べ物から摂取しようとすると不足になりがちまたは一度の量が効率良く吸収されず尿に出てしまう性質があるため、葉酸のサプリメントが勧められています。

 

葉酸サプリは健康食品ですので、医薬品のような副作用というのはありません。ただし、葉酸だけでなく、健康に良いと言われる栄養素も一度に沢山摂取する飲み方、いわゆる過剰摂取など副作用のように体調面に影響を与える可能性があるので、注意が必要です。

 

葉酸の過剰摂取に注意!

葉酸サプリ|過剰摂取

葉酸は女性が妊娠を目指すにあたって大切な栄養素の一つですが、過剰に摂取することで体に不調を感じる危険性があります。

 

厚生労働省が公開している葉酸の1日の摂取量目安は女性で約900〜1000μgとされており、この量を大きく上回る量を一日に摂取した場合、葉酸過敏症と言われる発熱や蕁麻疹、かゆみや呼吸障害といった副作用のような症状を起こす場合があると言われています。

 

ただし葉酸は基本的に水溶性ビタミンと言われる栄養素で過剰に摂取した場合には尿として排出される上、1000μgという数値は通常の食事量だけで超えるというのは起きづらいと言われています。

 

また、葉酸サプリは1日の摂取量で約200〜400μgに設定されていることがほとんどですので、用法や用量を守って飲んでいる場合は副作用のリスクは少ないと言えます。

 

妊娠をあせるあまりに葉酸サプリを多量に飲むということをしないことが大切ですね。

 

葉酸の摂取量目安(μg|1日)

まずしっかりと理解しておきたいのが、葉酸は1日400μgを摂れば良いのではないということです。
そして葉酸サプリで摂ることを推奨している時期は限定されています。

 

厚生労働省が定めているのは通常の食事などからの天然の葉酸摂取に加えて、妊娠を計画されている方、妊娠初期の方には合成の葉酸であるモノグルタミン酸型葉酸を400μg付加的に摂取することが望まれるというものです。

 

下記に厚生労働省が定めている食事からの葉酸の推奨摂取量と付加的に葉酸サプリをプラスする時期や推奨量をご紹介しています。

 

年齢

推定平均必要量

推奨量

耐用量上限

18〜29歳

200

240

900

30〜49歳

200

240

1000

50〜69歳

200

240

1000

70歳以上

200

240

900

付加量

推定平均必要量に付加

推奨量に付加

葉酸サプリ摂取

妊婦・妊娠計画

200

240

400

授乳婦

80

100

 

 

上記のように例えば18〜29歳の方の場合、
食事などから葉酸を240μg、そして妊娠を計画している場合、妊娠初期の方はさらに240μgをプラス、その上でモノグルタミン酸型葉酸を400μg付加するというものです。

 

これは食事からの摂れる葉酸摂取の生体利用効率が約50%ほどと言われているのに対して、モノグルタミン酸型葉酸は生体利用効率が約85%ほどと高いため、食事からの葉酸摂取に加えて、利用効率が良い合成葉酸でさらに補強することで、妊娠初期の胎児への健康リスク低減になるという結果が出ています。

 

沢山の葉酸が必要な時期がありますが、食事が偏りがちということで、葉酸サプリの一日推奨量を超えて飲むといった摂り方は過剰摂取に繋がるので、絶対に避けましょうね。

 

アレルギーがある場合は原料に注意

基本的にアレルギーがある場合にはサプリメントなどを飲む場合にも専門医への相談が必要になります。その上で自然由来成分、オーガニック系の葉酸サプリなどは安全性チェックなどは行っていますが、含まれる成分によってはアレルギー反応を起こしてしまう場合がありますので、この点はご自分のアレルギーの有無などはしっかりと確認してからサプリメントの服用を検討することをおすすめします。

 

体のためのサプリだから添加物にも気を配りましょう

また、サプリメントの場合、栄養素の他に添加物と呼ばれる栄養とは関係の無いサプリメントを形作るための原料が使われています。

 

例えば、ショ糖脂肪酸エステルという成分は乳化剤として使用されることが多い添加物ですが、安全面で懸念される方もいらっしゃいます。
ただ、これは用量を守ることで安全に回避されますし、市販のパンや菓子類にも使われているものですが、こと妊娠に関わる重要な時期のことですので意識しておくほうがよいでしょう。

 

価格の安い葉酸サプリはコストを抑える理由もあり、添加物の割合が大きいようです。
いずれも用法・用量をきちんと守って自衛できることです。個人差もありますので体の様子を見ながら使用してくとよいでしょう。

 

葉酸サプリに含まれることが多い添加物

葉酸サプリに使用される添加物の基本は、

  • サプリメントを飲みやすくする目的:甘味料・香料・着色料・潤沢剤
  • サプリメントの形を保つ目的:賦形剤(ふけいざい)・結合剤
  • サプリメントの品質を維持する目的:酸化防止剤・保存料

以上のような種類が使用されていることが多いです。上記の中から各メーカーによって使用しているものとしていないものがあります。
添加物は悪いものというイメージが定着していますが、近年では安全面への取り組みとして、食品由来の原料から作られた添加物を選択するメーカーも増えており、特に母体や赤ちゃんのために飲む目的の方が多い葉酸サプリは特に安全面の配慮についてこだわっているサプリが多いですし、そういったサプリを選ぶことが購入者側の意識としても必要と言えます。

 

葉酸サプリの添加物例
  • 甘味料:アセスルファムK、還元パラチノース、還元麦芽糖(マルチートール)、クエン酸、酸味料、スクラロース、乳糖など
  • 着色料:アントシアニン、β-カロテン、クチナシ色素など
  • 賦形剤(ふけいざい)・増粘剤・結合剤・乳化剤・コーティング剤:アラビアガム、グリセリン脂肪酸エステル、結晶セルロース、セルロース、ステアリン酸Ca、デキストリン、ヒドロキシプロピルセルロース(HPC)、シェラック、ゼインなど
  • 酸化防止剤・保存料:微粒二酸化ケイ素、ビタミンC、ビタミンEなど

サプリメントの添加物は製品を作る上では使用は不可欠とも言えますし、実際に私達の身近な食材などにも多く添加物は使用されています。

 

葉酸サプリの摂りすぎは体に悪い?

葉酸サプリ|摂りすぎ

葉酸には基本的に食事から摂れる天然葉酸と葉酸サプリに含まれていることが多い合成葉酸があります。

これら二つから葉酸を補うことを目的とした場合の1日の摂取量目安は上述していますが、約1000μgまでとされています。

 

葉酸は水溶性ビタミンの1種ですので、ビタミンCなどと同様、多く摂った場合には体に吸収されずに体外に排出されます。
ですので、多く摂ったと思っても体内での利用効率が高まるわけではないので、あくまで目安量を意識した適量の食事と不足分をサプリメントで補うことが大切です。
1日の摂取量を大きく上回る量をサプリメントなどで摂取した場合には吐き気や発熱、蕁麻疹といった体への影響が出る場合があるので、注意が必要です。

 

葉酸は多く摂るのではなく不足させないことが大切

私達の身近な食材にも含まれている葉酸ですが、体内の葉酸の量が減少してしまうと他の栄養素と同様に体調不良の原因に繋がります。

 

しかし、食物から葉酸を取り入れようとすると、量的に毎日の食事でとることは難しいので、葉酸サプリメントで摂取することが効率が良く不足分を補いやすいと考えられています。

 

葉酸サプリは葉酸を必要な量を補うことが役割ですので、食事とのバランスを考えて葉酸サプリを取り入れましょう。

 

葉酸サプリの副作用まとめ

葉酸サプリ|副作用

葉酸サプリは医薬品ではなく、健康食品に分類される栄養補助食品です。そのため、副作用というものは基本的にはありません。

ただし、他の栄養素と同様に、必要以上の量を一度に、もしくは短時間で過剰に摂取してしまうと、体調面に影響が出る可能性があります。

 

厚生労働省が定める葉酸摂取量の耐用上限も設定されていますので、日々の食事から得られる葉酸とサプリから得られる葉酸の総量を確認しながら、飲む時期に必要な葉酸を補うために服用することが大切です。

 

そしてどの葉酸サプリにも利用上の注意、服用方法が明記されていますので、この使用上の用法・用量は必ず守ることで、安全に葉酸サプリを飲むことができます。

 

>>TOPページへ


関連ページ

女性の栄養補給に効果的?
葉酸サプリが女性の栄養補給をサポートするのに効果的だと言われる理由について解説しています。
葉酸はなぜ妊娠したい女性に必要なの?
葉酸が妊娠を目指す女性に必要だと言われる理由について解説しています。
葉酸が豊富な食品
葉酸が豊富な食品にはどんな種類があるのかご紹介しています。葉酸はサプリだけでなく、食材からも摂取することが勧められています。
サプリを飲むのが辛い時の飲み方
葉酸サプリの基本的な飲み方と妊娠初期などサプリを飲みこむのがつらい時期に飲みやすくする方法について解説しています。
どんな人におすすめ?
葉酸サプリは妊活を頑張る方以外にどんな人におすすめなのか?妊活以外に飲むメリットについて解説しています。
妊婦さんが葉酸サプリを比較する時のチェックポイント
沢山ある葉酸サプリの中で自分に合ったサプリ、もしくはどれが一番効果的なのか?といった疑問について葉酸サプリを比較する時のチェックポイントと妊娠時期に適した葉酸サプリの選び方を交えて解説しています。
男性が飲んでも良い?
葉酸サプリは男性が飲んでも良いのか?という疑問を男性にとってのメリットを交えて解説しています。
葉酸サプリを飲むと吐き気がする悩み
葉酸サプリと吐き気は関係ある?という疑問について解説します。