葉酸サプリ 男性

MENU

葉酸サプリは男性には効果的?メリットは?

葉酸サプリ|男性効果

葉酸サプリは、妊娠を目指す方、妊娠中や授乳中の女性を中心にして愛用する人が多いものです。

 

特に妊娠を目指す方や妊娠初期に葉酸が不足してしまうと、生まれてくる子供に先天性の障害のリスクの懸念から、厚生労働省でも葉酸サプリでの葉酸摂取を推奨しているというのは広く知られるようになりました。

 

女性にとって大切な時期に意識的に葉酸を摂取したい栄養素を補える葉酸サプリですが、男性にとっても効果的なのか?という疑問を感じている方は多いです。例えば妊活時期に夫婦揃って葉酸サプリを飲んでいるという方も多いですが、実際の有用性やメリットはあるのでしょうか?

 

厚生労働省が定める男性の葉酸摂取量目安

まず男性にとって一日に必要な葉酸の摂取量をチェックしましょう。
以下は2015年度の厚生労働省が定める日本人の食事摂取基準となります。

 

年齢

推定平均必要量

推奨量

耐用量上限

18〜29歳

200

240

900

30〜49歳

200

240

1000

50〜69歳

200

240

1000

70歳以上

200

240

900

 

というような推奨量となっています。これは同年代の女性の推奨摂取量と同じ数字となっており、これに加えて、妊娠を計画される女性、妊娠初期の女性、授乳婦の方はプラスで葉酸を100〜240μg、さらにモノグルタミン酸型葉酸が摂れる葉酸サプリで食事性の天然葉酸を補うように推奨されています。

 

厚生労働省が定める摂取量基準には葉酸サプリの摂取は記載されていない

ここでポイントなのが男性に対しては厚生労働省が定める葉酸の推奨摂取量の基準には女性のように妊活時期、妊娠初期に葉酸サプリでの栄養補助が記載されていません。

 

そのため、基本的には食事からの葉酸摂取が十分である場合には、葉酸サプリで葉酸をしっかりと摂る必要性は厚生労働省が定める基準の上で高くないということになります。

 

ただし、これは推奨量を満たせている場合の話となりますので、食事内容が偏っているという場合には葉酸サプリでなくとも、栄養補助として何らかのアイテムで栄養バランスを保つことが大切です。

 

葉酸サプリの男性へのメリットとは?

健康的な血液を作るための栄養補給

葉酸サプリは、男性に役立つ働きとして挙げられているのが、健康的な血液を作る体本来の働きを保つための栄養補給に役立ちます。
葉酸は造血ビタミンとしても重要な働きをするもので、鉄分と同様に不足すれば貧血になる可能性が高くなります。

 

体力のある男性であっても、夏の蒸し暑い時期に食欲を減退させてしまい、不規則な食事を繰り返していれば貧血になって体中がだるくなることがあります。

 

葉酸だけでなくビタミン・ミネラルも補える

葉酸サプリには、様々なミネラルやビタミンも同時に配合されているのが一般的ですから、総合的な栄養補給のためのサプリとしても利用できます。
栄養バランスの乱れは精力減退にも関わってきます。食生活の偏りが気になる場合、栄養補助としてのマルチビタミン・ミネラル補給の役割で取り入れられるメリットがあります。

 

男性のビタミン・ミネラルの推奨摂取量

妊活をする上で男性の食生活は赤ちゃんを授かるための基本とも言えます。葉酸サプリのメリットでも挙げていますが、葉酸サプリには葉酸だけでなく、他の栄養素、特にビタミンやミネラルが補えるのがポイントです。サプリに含まれる栄養素を補給することで、日々の食生活による栄養バランスを整えることに役立ちます。

 

ビタミン

18〜29歳

30〜49歳

50〜69歳

ビタミンA

850μg

900μg

850μg

ビタミンD

5.5μg

5.5μg

5.5μg

ビタミンC

100mg

100mg

100mg

ビタミンE

6.5mg

6.5mg

6.5mg

ビタミンK

150μg

150μg

150μg

ビタミンB1

1.4mg

1.4mg

1.3mg

ビタミンB2

1.6mg

1.6mg

1.5mg

ナイアシン

15mgNE

15mgNE

14mgNE

ビタミンB6

1.4mg

1.4mg

1.4mg

ビタミンB12

2.4mg

2.4mg

2.4mg

葉酸

240μg

240μg

240μg

パントテン酸

5mg

5mg

5mg

ミネラル

18〜29歳

30〜49歳

50〜69歳

ナトリウム

8.0g未満

8.0g未満

8.0g未満

カリウム

2500mg

2500mg

2500mg

カルシウム

800mg

650mg

700mg

マグネシウム

340mg

370mg

350mg

リン

1000mg

1000mg

1000mg

7.0mg

7.5mg

7.5mg

亜鉛

10mg

10mg

10mg

0.9mg

1.0mg

0.9mg

 

こうして見てみると葉酸だけでなく、基本となるビタミンやミネラルも十分に摂る必要があります。これらは日々の食事でバランスを意識することで補える量ではありますが、食事内容の多様化によって、偏りがちでもありますので、これらの中で不足していると感じる栄養を健康食品などで補助することが大切ですね。

 

男性の葉酸摂取で妊娠や赤ちゃんへの影響はあるの?

葉酸の基本的な働きとして細胞の分裂、増殖といった働きにも関わっているため、不足することは精子にも影響があるという考えがあります。ただし、健康な精子は葉酸だけで作られるのではなく、他の栄養素も関わっていますので、あくまで葉酸は不足することは良くないが、食事からの摂取量を踏まえて不足分を補うことが基本として捉えておく必要があります。

 

実際に厚生労働省の摂取量でも記載がされていないこともあり、現時点では根拠がある葉酸摂取による胎児リスクの軽減や不妊の原因というのは明らかになっていないため、過剰に摂取をするよりも、栄養バランスに気を付けた栄養補給を行うことの方が、健康維持の上でも大切と言えそうです。

 

元気な精子を作るために摂りたい栄養

葉酸は造血作用や細胞の分裂などにも関わるビタミンBの一種です。この他に男性の精子を作るのに欠かせないのがビタミンB群・亜鉛・鉄分・ビタミンE・ビタミンC・アミノ酸(アルギニン)・抗酸化成分と言われています。

 

精子はタンパク質とミネラルが主な成分となり、これらは日々の食事から補うことが大切です。その上で不足してると感じた場合、これらの成分をバランス良く配合している葉酸サプリはご夫婦で妊活に取り組む際の、健康維持や健康的な精子を作るのにも役立ってくれます。

 

男性用が用意されているご夫婦で飲めるプランがある葉酸サプリ

 

 

>>TOPページへ


関連ページ

女性の栄養補給に効果的?
葉酸サプリが女性の栄養補給をサポートするのに効果的だと言われる理由について解説しています。
葉酸はなぜ妊娠したい女性に必要なの?
葉酸が妊娠を目指す女性に必要だと言われる理由について解説しています。
葉酸が豊富な食品
葉酸が豊富な食品にはどんな種類があるのかご紹介しています。葉酸はサプリだけでなく、食材からも摂取することが勧められています。
サプリを飲むのが辛い時の飲み方
葉酸サプリの基本的な飲み方と妊娠初期などサプリを飲みこむのがつらい時期に飲みやすくする方法について解説しています。
副作用はあるの?
葉酸サプリに副作用はあるのか?という疑問について解説しています。安心して飲むための安全性の見極めポイントや過剰摂取を防ぐための摂取量目安についてご紹介しています。
どんな人におすすめ?
葉酸サプリは妊活を頑張る方以外にどんな人におすすめなのか?妊活以外に飲むメリットについて解説しています。
妊婦さんが葉酸サプリを比較する時のチェックポイント
沢山ある葉酸サプリの中で自分に合ったサプリ、もしくはどれが一番効果的なのか?といった疑問について葉酸サプリを比較する時のチェックポイントと妊娠時期に適した葉酸サプリの選び方を交えて解説しています。
葉酸サプリを飲むと吐き気がする悩み
葉酸サプリと吐き気は関係ある?という疑問について解説します。