葉酸サプリ

MENU

妊活・妊娠中・産後まで!おすすめの葉酸サプリ

葉酸サプリ|口コミ

葉酸は妊活に取り組む方や妊娠初期の赤ちゃんのための健康的な体作り、出産後のママの健康維持、母乳を作るといった、妊娠、育児に関わる大切な栄養素の一つです。

 

当サイトでは、葉酸を効率良く補うためのサプリメントの特集、葉酸に関する知識をまとめています。
また、管理人が実際に妊活・妊娠中・産後の時期に飲んだ葉酸サプリのレビュー、人気の葉酸サプリを愛飲されている方の口コミ情報も掲載しています。

 

これから葉酸サプリを試そうと考えている方、妊活から妊娠期、産後といった時期に合わせて葉酸サプリを変えようか迷っている方が自分にピッタリな葉酸サプリを見つけるための参考になればと思います。

 

葉酸サプリランキング

妊活、妊娠中や授乳期など様々な時期の葉酸補給で選ばれているおすすめの葉酸サプリをランキングでご紹介します!

 

 
ベルタ葉酸サプリの特徴

厚生労働省推奨の合成葉酸を補う天然型酵母葉酸100%配合、クエン酸やアミノ酸、ビタミン、ミネラルなど合計27種類に加えて、鉄分、カルシウムなど女性に嬉しい栄養素をバランス良く贅沢に配合しているネット通販ではトップクラスの人気を誇る葉酸サプリです。

合成葉酸の中で栄養価の高い原料として酵母葉酸を採用、モノグルタミン型の葉酸となっています。

妊娠初期のつわりにも配慮したサプリ
妊娠初期のつわりは今まで気にならなかったニオイや風味が気になってしまうことがあります。
ベルタ葉酸サプリは、飲みやすいサイズ0.9mmでさらにニオイにも配慮したサプリとして好評です。

価格 5980円⇒定期コース3,980円
評価 評価5
備考 120粒1日4粒目安
ベルタ葉酸サプリの総評

いくら沢山の栄養素が含まれていても、それぞれの働きを補う成分同士が含まれていないと効率良く吸収、栄養素の力を発揮することができません。
ベルタ葉酸サプリはこの点にもしっかりと配慮しており、さらに食品由来の成分などでバランス良く栄養を補い、鉄分も補給できるため、出産後の授乳期までおすすめできる葉酸サプリです。

無添加処方もちろん、第三者機関にて放射能試験、残留農薬試験にも取り組んでいることや食品工場のGMP以上に厳しいと言われる医薬品製造のGMPに適合認定されている製造工場で作られており、安全性、品質の維持の面にもしっかりと取り組んでいることが、選ばれている理由の一つです。

サポートスタッフは出産経験のある自社スタッフが対応しており、サプリメントに関する疑問や妊活、妊娠中、産後に関する葉酸サプリとの付き合い方なども親切に対応してくれます。

葉酸サプリ分野としては後発組と言われているベルタ葉酸サプリですが、現在では葉酸サプリで迷ったらコレ!と言われるほど、実際にお試しした方からの評価も高いサプリです。

 
 

AFC(エーエフシー)の葉酸サプリの特徴

厚生労働省推奨のモノグルタミン酸型の合成葉酸を400μg配合に加えて、カルシウムや鉄、8種のビタミンを配合したサプリメントです。

商品開発で妊活中や妊婦さん、産婦人科クリニックの協力の元、100人以上の女性の声から生まれた葉酸サプリメントです。

女性の声から生まれた葉酸サプリ
しっかりと葉酸を補えること、色や香りの変化を抑えるコーティングも原料レベルの成分を使用、つわり中にも飲みこみやすい、サイズやボトルの空けやすさ、持ち運びのことを考えたボトルサイズなど、継続していく上で気になる点も使用する方からの声を元に改良を加えられています。

価格 1,944円
評価 評価5
備考 30日分 メール便送料無料
AFC(エーエフシー)の葉酸サプリの総評

株式会社エーエフシーは医療や健康、美容といった分野に特化しており、GMP認定の健康食品製造工場を自社グループで用意しており、原料、製造工程、出荷まですべてが管理され、安心安全に対して透明性が高く、製品作りにも第三者機関でのチェックなど信頼性が高い点が高評価に繋がっています。

価格とその内容量は30日分で1890円となっています。ですから一日当たり63円という計算になります。
また、6か月分をまとめて買うと9072円で一日当たり、50円という計算になりますので、経済的で長く続けることができると多くの方は感じており、コストの面ではベルタ葉酸サプリよりも利用しやすいという点で、AFCを愛用している方も多いです。

手頃な価格ながら、信頼性のある葉酸サプリをお探しの方におすすめです。

 
 

Lara Republi (ララリパブリック)

ララリパブリック|口コミ

ララリパブリック(Lara Republic)の特徴

体に入れる食べ物や飲み物に気を使う妊婦さんや妊活中の方が安心して飲める、国産野菜パウダー配合の葉酸サプリです。
葉酸は厚生労働省が推奨している「モノグルタミン酸型」の葉酸を400μg配合しており、食事と合わせてしっかりと1日に必要な葉酸を補うことができます。

また、葉酸に加えて、鉄・カルシウム・ビタミン・ミネラルをバランス良く配合しているため、妊活中の方の栄養バランスの補助や妊婦さんがなりやすい鉄不足を自然な量で補ってくれるのも嬉しいポイントです。

食事面が偏りがちな方の栄養補給を食事をするように野菜の栄養がしっかりと詰まっているので、安心して続けられます。

価格 3,980円⇒定期便2,980円
評価 評価5
備考 1本42g 120粒
ララリパブリック(Lara Republic)の総評

ララリパブリック(Lara Republi)は世界2カ国のランキングでも1位を獲得した葉酸サプリで、国内では楽天ランキング、アメリカのRakuten.com、フランスのPriceministerでのランキングで1位を獲得しています。サプリメント大国でもあり、葉酸摂取が浸透しているアメリカでも選ばれている葉酸サプリです。

錠剤も小さめのサイズで、1日4錠ですので、2回に分けて飲んでも良いので、サプリを飲むのが苦手な方や妊娠中の方にも配慮しています。
匂いはベジタブルパウダーのような香りで、手に取ってみると匂いは少ないので、つわり時期の妊婦さんは数回分けるなどすることで、より負担無く飲みやすいです。

葉酸サプリの中身の安心にこだわりたい方から人気のサプリとなっています。

 
 

葉酸サプリ「ベジママ」

ベジママ|口コミ

ベジママの特徴

ピニトールを配合した葉酸サプリです。
ベビ待ちさんの体作りを目的とした成分内容となっており、中でもピニトールは海外では妊娠を目指す方の栄養補給に役立つとして広く利用されている成分です。

ピニトールだけでなく、葉酸、ビタミンC、ビタミンB12、ビタミンE、ルイボスといった成分を含み、毎日の栄養補給をサポートしてくれます。

ベジママはビタミンEを配合した栄養機能食品
ベジママに配合されているビタミンEは健康維持に嬉しいビタミンとして幅広い年代の方がサプリメントなどで利用しています。

注目はピニトール
植物由来の成分で、体内に取り込まれると生成されるカイロイノシトールが特徴となっています。

価格 5,500円⇒定期コース初回2,750円
評価 評価5
備考 120粒1日目安4粒
ベジママの総評

海外で女性の栄養補給に役立つとして広く用いられている成分のピニトールをベジママは自社プラントで原料となるアイスプランとを独自製法で栽培して配合するなど、原料に対しての安全性にも自社管理でしっかりと行われています。

素材の有用成分を損なわず高める形で配合しています。

また、製造は医薬品や医薬部外品の製造管理や品質管理基準を満たしたGMP認定工場で製造された葉酸サプリです。

ベビ待ちさんにとって嬉しい栄養を補給できるのはもちろん、安心して飲める点にもしっかり配慮しているため、初めての方にもおすすめできる点が多いです。

 
 
amoamoの特徴

蛯原英里さんがプロデュースしている葉酸サプリ「amoamo(アモアモ)」は、ベビ待ちさんに嬉しい栄養素をバランス良く配合した葉酸サプリとして多くの女性達に愛用されています。

その特徴は、健康的な体作りに嬉しい様々な成分を1日3粒にぎゅぎゅっと濃縮していることです。葉酸は勿論、マカやルイボスティーエキス、ヘム鉄、亜鉛を配合しています。

葉酸に加えて、栄養価が高いマカ、そして亜鉛やヘム鉄といったミネラルなど、女性の健康的な体作りに嬉しい成分がバランス良く含まれています。

価格 4,536円
評価 評価5
備考 単品価格 1袋30日分90粒
amoamoの総評

複数のサプリを購入するよりも経済的で、手軽に利用できるため毎日無理なく利用することが出来ます。

いくつもの成分が配合されていても、個々の成分に手抜きはありません。
内容量は厚生労働省が推奨する一日の葉酸摂取量をクリアし、そのほか様々な栄養成分が豊富に含まれています。

1日3粒、90粒入りの一ヶ月分が単品での購入なら価格が4200円、お得な定期お届けコースなら3300円と割引適用価格になります。
また、三か月分セットも11200円と通常価格よりも割安で購入することが出来るので、自分の予算やスケジュールに適した購入方法を選択すると良いでしょう。
栄養バランスの良い食事を心がけながら、足りない栄養素を葉酸サプリamoamoで上手に補いましょう。

 
 
kodakaraの特徴

不妊専門院が開発したサプリとして登場したのがkodakaraです。

葉酸を400μgに加えて、豊富な栄養を含んだ厳選された13の栄養素が健康的な体作りをサポートしてくれます。

吸収を助ける成分をプラス!
有胞子性乳酸菌、ナットウキナーゼ、イソマルトオリゴ糖を配合し、厳選した栄養をムダなくしっかりと吸収させるサポートをします。

価格 2,980円円
評価 評価5
備考 定期コース初回価格
kodakaraの総評

kodakaraの葉酸サプリは葉酸はもちろん、マカや亜鉛、鉄分や冬虫夏草、ニンニクやショウガ、コエンザイムQ10、タンポポやトウガラシなど健康な体作りに嬉しい成分がバランスよく含まれています。

現在、定期コースが初回83%OFFの2,980円で販売中で、2回目以降も55%OFFの7,980円で続けられます。

 
 
美的ヌーボの特徴

400μgの葉酸(ポリグルタミン酸型葉酸)に加え、15種類のビタミンと、12種類のミネラルをバランスよく配合しています。
1粒に含まれるビタミン・ミネラルの量が他のサプリよりも多く、栄養素がギュッと凝縮されていることが特徴です。

また、原材料は天然素材を豊富に採用、葉酸だけでなく、マルチビタミン・ミネラルとしての特徴が強く、ビタミンB1、B6、C、鉄、カルシウムなどを豊富に配合しています。

妊活時期だけでなく産後にも嬉しい葉酸サプリ
美的ヌーボは1度の服用で5種類の形状がセットになっているのが特徴で、それぞれ配合している成分が違います。特に葉酸に加えて、マルチビタミン・ミネラルとしての特徴がありますので、栄養バランスを整えるための補助としては他の葉酸サプリよりも補いやすいのがポイントです。

ただ、含まれている葉酸が原料に含まれる天然葉酸400μgということで、妊活や妊娠初期に推奨されている合成葉酸を補給することができないので、この点を考慮する必要があります。

ですが、妊活時期に栄養バランスを整え健康的な体作りの底上げを目指したい方にとっては心強いです。

価格 7,560円
評価 評価5
備考 内容量:1袋30パック117g(1パック4粒3.9g×30日分)
美的ヌーボの総評

東尾理子さんが愛用していることで雑誌などでも掲載され、注目の葉酸サプリ美的ヌーボは合成添加物・保存料を一切使用していません。天然素材100%で作られているので、天然原料にこだわりたい方にはピッタリのサプリメントです。

さらに話題のサラサラ成分DHA・EPAも含まれており、内面から健康的な体を作りたい方におすすめです。

公式サイトでは通常購入に加えて、20%OFFの定期コースに加えて初めての方におすすめの5日間お試しが980円送料無料で用意されています。
美的ヌーボは1度の服用で5種類の成分別のサプリを飲むのですが、サイズや飲みやすさ、ニオイなど継続するのに大切なポイントをお得な価格でお試しできるので、まずはお試しから初めるのがおすすめです。

 
 
葉酸たっぷり!美力青汁healthyの特徴

葉酸たっぷり!美力青汁healthyはタブレットタイプではなく、青汁で飲むというのが特徴で、タブレットを飲みこむのが苦手だけれど、葉酸をしっかりと摂りたいという方から選ばれています。

葉酸に加えて妊娠中の食物繊維不足を解消するために従来品の3倍に増量されています。

またお母さんと赤ちゃんの骨を作るのに大切なカルシウムやマグネシウムが配合されています。

有名エステティシャン高橋ミカさんプロデュース
テレビなどでも活躍する有名エステティシャン高橋ミカさんがプロデュースしており、自ら飲むことを考えて作られており、無添加にこだわり、安心して飲めること、飲みやすさに配慮した、妊娠初期のつわり時期の栄養補給の面も考えて開発されています。

価格 3,700円
評価 評価5
備考 お試しセット800円
葉酸たっぷり!美力青汁healthyの総評

素材に関しては出来るだけナチュラルなものを採用しており、農薬や保存料などが配合されていない九州産大麦若葉を使用し、小さなお子さんでも飲めるように作られています。

妊娠中に気になるカフェインも0.000gと極微量に抑えている点もポイントです。

芸能人の愛用者も多く、ブログなどでも紹介しており、注目されています。

 
 

食べる葉酸カルシウムの特徴

現代人に不足しがちなカルシウムをしっかりと補うことの出来るのが葉酸サプリ「食べる葉酸・カルシウム」の特徴です。

吸収率が高いと言われる海藻カルシウム、定着率をサポートするビタミンD、吸収をサポートするカゼインホスホペプチドを配合し、効率良くカルシウムを補うことができます。

妊娠中は赤ちゃんにカルシウムを与えることによって、妊婦さんはカルシウムを沢山消費することになり、歯や骨などがもろくなると言われています。
食べる葉酸・カルシウムは食事だけでカルシウムが足りていないという方に葉酸とカルシウムの両方を補うことができます。

カルシウム不足を補える葉酸サプリ
現代人は慢性的にカルシウムが不足状態になっていると言われていて、これを食事だけで補うのは難しいのが現状です。
牛乳瓶に置き換えると3本分、チーズだとプロセスチーズ5片、イワシの丸干しだと約10尾ほど不足しているのです。
「食べる葉酸・カルシウム」であれば2粒で320mgのカルシウムを補うことができます。

価格 2160円
評価 評価5
備考 単品価格 送料無料
食べる葉酸カルシウムの総評

食べる葉酸・カルシウムの特徴は吸収率が牛乳よりもスムーズに取り込まれやすいのが特徴、効率良くカルシウムを補えることから、妊娠中のカルシウム不足を補うサプリとしてもおすすめです。

「食べる葉酸・カルシウム」の内容量は62g(62粒)となっており、通常価格は2160円となっています。

定期コースで購入するとさらにお得になり、1〜4袋購入の場合は10%割引の1袋あたり1944円、5〜9袋購入の場合は15%割引の1袋あたり1836円、10〜29袋購入の場合は20%割引の1728円となっております。

しかも初回購入者には豪華な特典がつくので、とてもお得な内容となっています。
毎日続けるには断然定期コースがおすすめです。

 
 
Baby Ibis(ベビーアイビス)の特徴

「Baby Ibis(ベビーアイビス)」はレディースクリニックの院長が開発したサプリで、多くの女性と関わりがあるからこそこだわり成分を配合しています。

この葉酸サプリには健康的な体を作る目的で、葉酸はもちろんのこと、寒天粉末、クランベリー末、L-シトルリンなどが配合されています。
このサプリに特徴としてより確かな安全を確保するために、着色剤やコーティング剤など余分なものをカットしているので安心して飲むことが出来ます。

価格 980円
評価 評価5
備考 送料無料
Baby Ibis(ベビーアイビス)の総評

Baby Ibis(ベビーアイビス)はお試し用サプリが販売されています。

こちらの内容量は5日分30粒となっています。価格は980円ととてもお得な価格となっています。Web限定で、初回購入者のみ送料無料商品となっていますので、試してみたいという方にお勧めの商品となっています。

Baby Ibis(ベビーアイビス)はなんと5年間で15000個以上も販売された人気のサプリです。

 

葉酸とは?

葉酸とは

葉酸は、ほうれん草の葉から発見されたことから命名された水溶性ビタミンの一種です。近年、妊活に取り組む方や妊娠初期の健康的な体作り、赤ちゃんの健康リスクの面から積極的に摂るように勧められている栄養素の一つです。

 

葉酸は通常食事から補給するのが基本ですが、野菜不足になりがちな現代人にとっては他のビタミンやミネラルと同様に食事だけでは不足しがちな栄養素です。実際に厚生労働省でも日本人の食事摂取基準の2015年版の中で摂取量目安が定められている栄養素です。

 

ビタミンには水溶性ビタミンと脂溶性ビタミンがあり、水溶性ビタミンは水に溶けやすく、熱に弱いという特徴があります。

 

葉酸の1日の摂取量目安

葉酸摂取量目安

厚生労働省が推奨する葉酸の摂取量目安は成人女性で
  • 18歳〜29歳:推定平均必要量200μg・推奨量として240μg
  • 30歳〜49歳:推定平均必要量200μg・推奨量として240μg

以上の葉酸を食事から摂取することを推奨しています。

 

さらに妊娠を計画している方、もしくは妊娠の可能性がある方は、さらに付加量として

  • 妊娠・妊活中の方で240μg
  • 授乳期で100μg

の葉酸を食事から摂取することを推奨しています。

 

また、妊娠を計画している方、もしくは妊娠の可能性がある方については、妊娠初期のリスクを回避するためとして、栄養補助食品やサプリメントにより栄養強化として、400μgの葉酸(プロテイルモノグルタミン酸)をプラスして摂取することを推奨しています。

 

よく葉酸サプリで葉酸を400μg配合!と書かれているのは、この付加量に対する推奨量によるものです。

 

ここで間違えてはいけないのが、葉酸サプリメントのみで400μg摂る事を推奨しているのではなく、普段の食事(天然葉酸)から摂る480μg(妊活・妊娠初期の方の場合)に加えて、栄養補助食品(サプリメントなど)から400μgの合成葉酸(プロテイルモノグルタミン酸型の葉酸)を補うことを推奨しているということです。

 

ですので、食事からの葉酸摂取が基本で、さらにプロテイルモノグルタミン酸型の葉酸で補助するというのがポイントです。

 

葉酸サプリ(プロテイルモノグルタミン酸型)を摂取することが推奨されている理由

プロテイルモノグルタミン酸型

葉酸は日々の健康維持でも必要ですが、特に妊活に取り組む方、妊娠初期の女性にとって摂取が必要な栄養素の一つとして知られています。

 

健康面の葉酸不足のリスク

葉酸はビタミンB12とともに赤血球の生成にも関与しており造血ビタミンとも呼ばれます。タンパク質の産生にも関与しているため、日々の食事からしっかりと摂りたい栄養素で、血液と関係が深い栄養素となっています。

 

葉酸が不足しやすい状況とは?

葉酸不足

葉酸が不足しやすい状況として
  • 野菜(主に緑黄色野菜)不足な食生活が続いている
  • 便秘がち
  • 妊娠中
  • 遺伝や医薬品による影響

などが挙げられます。

 

野菜(主に緑黄色野菜)不足な食生活が続いている

葉酸を含む食材は主に葉野菜など緑黄色野菜に多く含まれています。そのため食事で野菜不足な生活を送っている方は葉酸が不足しやすくなります。

 

便秘がち

葉酸などのビタミンB群を含むビタミンは腸内細菌によって生成されているため、便秘がちな腸内環境はビタミンの生成に悪影響を与えると考えられています。
腸内は栄養の吸収、生成、不要なものを排泄するなど様々な役割を果たしており、腸内の不調は体の様々な場所に不調となって表れます。

 

便秘も食生活と関係が深いので、食生活の見直しと共に便秘の原因になりやすい、睡眠不足やストレス、水分不足、運動不足、過度なダイエットは注意が必要ですね。

 

腸内細菌が作るビタミンには葉酸、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ナイアシン(ビタミンB3)、パントテン酸、ビオチン、ビタミンKなどがあります。
ビタミンC、ビタミンA、ビタミンEは腸内細菌からは生産されません。

 

妊娠中

妊娠中の女性は赤ちゃんに多くの栄養を自らの身体から供給します。葉酸もその一つで、臓器や血を作るために供給され消費されていきます。
また、妊娠中はお腹が少しづつ大きくなり、腸を圧迫するようになってくるため、便秘になりやすいこともあり、たくさん消費されているのに対して生成が停滞しやすい状況になりやすいと言われています。

葉酸を摂取するには?

葉酸摂取

葉酸は、ほうれん草やブロッコリー、アスパラガス、春菊などの緑黄色野菜や、イチゴなどの果物、レバー、さつまいも、納豆などに特に多く含まれています。

食事だけで不足しがちな場合や、効率良く葉酸を摂取したい場合は、他のビタミン類と共に葉酸サプリを取り入れることで栄養補助に役立ちます。

 

>>葉酸が豊富な食品・食材はこちら
>>葉酸サプリは葉酸だけでなく他の栄養補給にも役立つ

 

葉酸の種類・摂取方法

天然葉酸(プロテイルグルタミン酸)|ポリグルタミン型葉酸

食事から補給できる葉酸でポリグルタミン型葉酸と呼ばれています。野菜や果物、レバーなどに含まれており、毎日の食事で摂取します。
葉酸活性を持つ構造類似体の総称で、体の中や食品の中で様々な形で存在していることがわかっています。

 

ポリグルタミン型葉酸は複数のグルタミン酸が結合したものでです。食品などから摂取されたポリグルタミン型葉酸は酵素によって消化されると、モノグルタミン酸型葉酸への変化し、小腸で吸収されます。

 

水溶性ビタミンなので、水に流れやすく、さらに熱にも弱い他、体内での利用率が高くない(吸収率は含有量の約20%程)ため不足しがちです。食事の中で意識して摂る必要があります。

 

合成葉酸|モノグルタミン酸型葉酸

健康食品やサプリメントに配合される際に、モノグルタミン酸型葉酸に加工されている葉酸です。ポリグルタミン型葉酸が消化の工程でモノグルタミン酸型葉酸へと変化するのに対して、より効率良く吸収させることを目的として作られています。

 

モノグルタミン酸型葉酸は食品から抽出して加工された葉酸と合成化学物質から合成された葉酸があり、葉酸サプリのHPなどに記載されている天然由来の葉酸というのは食品からの抽出をした合成葉酸というのが一般的です。

 

対して合成化学物質から作られた葉酸は石油由来や化学物質から人工的に作られているものを指し、食品由来のモノグルタミン酸型葉酸と比べると消化・吸収される過程に違いがある可能性があると考えられています。ただし、合成化学物質で作られた葉酸の場合でも摂取量上限1日1000μgを超える量を摂取しない限りは危険性が報告されていないため、合成化学物質の葉酸だからダメということは無いというのが専門家の方の意見でも多いです。

 

厚生労働省が推奨する健康食品やサプリメントからの葉酸摂取にはモノグルタミン酸型葉酸という記載がありますが、食品から抽出・加工した葉酸や合成化学物質から作られた葉酸のどちらかという点は記載されていませんので、この点については現在、科学的に根拠が示されている合成葉酸のサプリの中で購入される側の意思によって変わると言えます。

 

近年増えている葉酸含有酵母

近年、モノグルタミン酸型葉酸の種類で新たに登場したのが、葉酸含有酵母があります。これはモノグルタミン酸型葉酸を酵母に含ませることで、吸収性をさらに高めることを目的として作られた合成葉酸です。葉酸含有酵母を作るには一定以上の技術が必要なため、コストがかかるというデメリットがあります。

 

その分、酵母に取り込まれた葉酸は低コストで作られる合成葉酸に含まれる体の中で活用できない成分が残留する可能性を減らし、体への負担に配慮しているという点が葉酸含有酵母を採用しているサプリメントメーカーの考えとなっています。

 

>>葉酸含有酵母を使用している「ベルタ葉酸サプリ」のレビューはこちら

 

>>TOPMENUへ

葉酸サプリメントの特徴

葉酸サプリ

葉酸サプリの基本的な役割には
  • 健康リスクを防ぐための葉酸の補給
  • 妊娠中期・後期の方の葉酸を含む栄養補給
  • 健康維持のための栄養補助

という点が基本としてあります。

 

健康リスクを防ぐための葉酸の補給

厚生労働省が妊活や妊娠初期の方に推奨しているのは食事から摂取できる天然葉酸に加えて、不足分を合成葉酸のサプリメントなどで補うことを勧めています。そしてこの合成葉酸を効率良く補給するために葉酸サプリが作られています。

 

妊娠中期・後期の方の葉酸を含む栄養補給

妊娠中期、後期の頃になると、厚生労働省が推奨する葉酸摂取の時期を過ぎ、その後は葉酸の推奨摂取量は少なくなります。
この時期になると、妊婦さんは赤ちゃんの骨や血、細胞や臓器を育むためにさらに多くの栄養素を与えていくことになり、カルシウムや鉄分なども不足しがちです。

 

葉酸サプリの多くはこの点にも配慮しているものが多く、葉酸と共にカルシウムや鉄分を補給でき、食事の準備が大変な妊婦さんの栄養補助としてサポートするのにも役立ちます。

 

産後の健康維持のための栄養補助

ポイント2と同様になりますが、葉酸サプリの多くが葉酸だけでなく、葉酸と一緒に摂ることが望ましい栄養素や日々の生活の中で不足しがちなビタミンやミネラル補給もサポートしています。

 

これによって妊婦さんではなく、妊活に取り組む方、そして産後のママ、育児を日々忙しく頑張る方といった方、さらには妊娠はまだ考えていない方にも、体本来の栄養バランスを保つための栄養補助としての役割も果たしてくれるサプリが多いです。

 

葉酸サプリは名前通り葉酸に目が行きますが、実際には葉酸はもちろん妊活に取り組む方や妊娠初期の方といった葉酸をしっかりと摂りたい時期の方だけでなく、日々の中で健康を維持するための栄養補給といったサプリメント本来の役割も持っているのが葉酸サプリです。

 

 

管理人が感じるのは特に産後の授乳期や授乳期を過ぎた時の栄養補給のサポートに役立ったという点です。

 

産後はママにとって体へのダメージも大きく、ホルモンバランスの変化で心も不安定になりやすいですし、赤ちゃんのことで精一杯で、自分のことは後回しになりがちです。

 

体の面では産後の時期はカルシウム不足の影響で腰や膝に痛みを感じたり、歯の調子が悪くなることもあり、疲れも顔に出やすくなりますし、お肌の調子も不安定になった経験は出産経験をされている多くの方から聞くことができます。

 

この時期をしっかりと元気に過ごすために、食事と共に不足しがちな栄養が手軽に摂れるというのは忙しいママにとっては非常に助かる点が多く、管理人も実際にお世話になりました。


 

葉酸サプリメントで摂れる栄養素例

葉酸サプリに配合されることが多い主な栄養素には

葉酸(モノグルタミン酸型葉酸・ポリグルタミン型葉酸)、ビタミンC、ビタミンB1、B2、B6、B12、ビタミンA、ビタミンE、ナイアシン、パントテン酸Ca、ビタミンD、鉄分、カルシウム、マグネシウム、亜鉛、銅、セレン、タンパク質(アミノ酸など)、DPA・EPA、美容成分(ヒアルロン酸、プラセンタ、コラーゲンなど)、食物繊維

などが商品によって違いはありますが、多く使用されており、それぞれの葉酸サプリの特徴へと繋がっています。

 

他にも特有成分を含む原料としてピニトールやマカ、黒酢といった健康に役立つ栄養を含む原料、さらには野菜や果物、海藻類などを配合することで、サプリメント自体の含有栄養素を強化しているのが特徴です。

 

そのため、葉酸サプリといっても飲む時期によって適した内容のサプリに違いがあるため、どんな時期にどんな目的で飲むのか?という点を考えて葉酸サプリを選ぶことで良さを感じやすく、健康維持のサポートに役立ってくれます。

 

葉酸サプリは野菜不足解消をサポート

上述したように、葉酸サプリは野菜に含まれるビタミンやミネラルを補うことが出来る他、サプリによって野菜や果物などを原料の中に配合しているものが多く、食生活が偏りがち、好き嫌いが多く野菜が苦手という方の野菜不足による栄養バランスの乱れを効率良く補うのに役立つ栄養補助としてもおすすめできる内容のサプリが多いです。

 

 

妊娠中期から後期は鉄分やカルシウムが大事!とアドバイスを貰うことが多いですが、食事を毎食しっかりと準備するというのは身重な体では大変ですし、産休に入るまでお仕事をされている方にとっては時間も足りないケースも多いため、食事に加えて、必要な栄養素を効率良く補給しやすく考えられて作られているサプリは役立ってくれる点が多いですね。


 

>>葉酸サプリはどんな人におすすめ?

 

>>TOPMENUへ

 

目的に合わせた葉酸サプリの選び方

葉酸サプリも他のサプリメントと同様に補える栄養素が商品によって違いがあります。そのため、飲む時期に合わせてどんな成分を意識しながら補給すべきかも重要なポイントです。

 

妊活

葉酸サプリ|妊活

妊娠を目指し妊活に取り組んでいる方は日々の食事にプラスしてモノグルタミン酸型葉酸を400μg補給することが勧められていますので、基本として1日の摂取量トータルで400μgのモノグルタミン酸型葉酸が補給できることを基本として選ぶのがおすすめです。

 

その上で、赤ちゃんを授かるための体の準備を栄養バランスの面からサポートすることを考えたサプリが役立ちます。

 

日々の食生活の内容と照らし合わせて、ビタミン・ミネラルの補給だけでなく、健康的な体作りの基本にもなるアミノ酸がしっかりと摂れる原料が使用されているサプリなどもおすすめされています。

 

妊活を頑張る方向けのサプリにはマカやローヤルゼリー、黒酢といった栄養バランスが良い原料が含まれていると尚嬉しいポイントです。
抗酸化成分(コエンザイムQ10、ビタミンE、ビタミンC、ポリフェノール)などが含まれているのも嬉しいですね。

 

妊娠初期

葉酸サプリ|妊娠初期

妊娠1カ月〜3カ月くらいの間は日々の食事にプラスしてモノグルタミン酸型葉酸を400μg補給することが勧められていますので、妊活時期と同様に1日の摂取量トータルで400μgのモノグルタミン酸型葉酸が補給できることを基本として選ぶのがおすすめです。

 

この時期は赤ちゃんを育むためにビタミン・ミネラル・タンパク質はしっかりと補給したい時期ですが、妊娠初期は人によってつわりがひどい時期です。そのため、食事が思ったように食べられず、栄養不足になりがちです。

 

そのため、食事からの栄養補給が物足りなくなりやすい時期ですので、葉酸をしっかりと摂りながらバランス良く栄養が含まれていると栄養補助として役立ちます。

 

また、成分とは違いますが、つわり時期はサプリが喉に引っかかる感じが気になったり、味や匂いにも敏感になりますので、この点に配慮されているサプリメントを選ぶと、サプリを飲むのが憂鬱にならずに済むと管理人的には感じました。

 

妊娠中期・後期

葉酸サプリ|妊娠中期・後期

お腹の赤ちゃんがどんどん大きくなっていく時期で、モノグルタミン酸型葉酸の推奨摂取量の記載はなく、食事からの葉酸補給が足りないのを補助するといった摂り方に変わります。ただその中で妊娠後期になると一気にお腹も大きくなり、その分、母体から供給される栄養素の量も増加し、食事やサプリメントを摂っていても体に不調を感じるケースもあります。

 

特に鉄分やカルシウムは消費されやすく、検査で貧血と診断される方も多いので、この時期は葉酸の含有量よりも、他の栄養素をバランス良くフォローできるサプリが役立つ点が多いです。

 

鉄分は食事だけだと不足しがちですので、鉄分補給が可能なサプリで、含有量もこの時期に適した量を補給できるサプリがおすすめです。

 

管理人はこの時期葉酸サプリを飲んでいましたが、検査で貧血気味と診断され、薬の鉄剤を処方されて飲んでいました。
サプリメントで補強していても不足してしまう場合があるんだなと実感しましたので、必要な栄養素をしっかりと補えるサプリ選びは大切だと感じました。

 

産後

葉酸サプリ|産後

産後で重要なのは出産によって自分で感じる変化と感じないけどダメージを負っている変化です。

特に産後は骨や歯がもろくなる、睡眠不足で貧血気味、食事をする時間が不規則で簡単なもので済ませがちという時期でもあります。

 

そのため、妊娠後期と同様に鉄分やカルシウムも補給できる葉酸サプリが望ましいと感じました。
また、産後の授乳期は赤ちゃんに与える母乳にも気を配る必要があり、含まれる成分には注意する必要があります。

 

さらに母乳を作るために血液が原料として使われますので、健康的な血液を作るためのビタミンやミネラルは重要です。
また、タンパク質は体を作る基礎とも言える栄養素ですし、産後に感じやすい体力低下やお肌が不安定になる、髪が細くなるといったお悩みをサポートするのにも必要な栄養素です。

 

また葉酸自体はホルモンバランスとも関係がある他、造血ビタミンの一つですので、この時期の女性にとってもしっかりと補いたいので、葉酸サプリは産後もおすすめできるサプリと言われています。

 

この時期は厚生労働省では合成葉酸の推奨されている摂取量の記載は無く、妊娠初期と比べるとサプリメントで積極的に補うべき時期に含まれてはいません。他の栄養素と同様に食事からの摂取を基本として目安が約280μgほどされているため、サプリを選ぶ時には栄養補助を目的として1〜2粒で400μgを補えるタイプのサプリではなく、4〜6粒といった分けて飲めて葉酸の摂取量を自分で調整できるタイプが、時期に合わせて過剰摂取気味にならずに栄養補給を行えるので是非、ポイントとしてチェックしてください。

 

サプリのサイズも重要です!

葉酸サプリといっても中身はメーカーによって様々ですし、実際に飲む時に感じる飲みやすさも様々です。
特に粒の大きさは飲む時期によってはそれがストレスにもなりかねないので、基本的にはサプリのサイズは小さい方がストレスなく続けやすいです。

 

こちらの画像は上からベルタ葉酸サプリ、ララリパブリック、ベジママを並べてみたのですが、大きさに違いがあるのがわかると思います。
ベルタ葉酸サプリもララリパブリックも飲みやすさに配慮して粒のサイズは小さめですが、ベジママはさらに小さくなっています。

 

ベルタ葉酸サプリ(約9mm)、ララリパブリック(約9mm)、ベジママ(約8mm)

 

サプリサイズ

 

特に妊娠初期などはこのサプリのサイズ自体も気になることが多いので、この点も比較する際にはチェックしてみてください。
管理人的には1.5cm以上になると大きすぎるかなという印象で、1cmくらいの粒が無理なく飲めるラインという印象でした。

 

>>葉酸サプリランキングへ

 

>>TOPMENUへ

 

葉酸サプリに関する疑問

こちらでは葉酸サプリを試そうと考えている方に多い疑問について解説しています。

葉酸サプリは無添加が良い?

葉酸サプリを飲もうと考えている方は健康面への配慮や妊活、妊娠初期の母子の健康リスクを防ぐなど様々な理由で検討されている方が多いです。
そのため、この時期は体に入れるものには気を配りたいですよね。

 

サプリメントに用いられる添加物に多いのが香料・着色料・コーティング剤・増粘剤・乳化剤・賦形剤・酸味料・酸化防止剤・などがあります。
例えば、還元麦芽糖や還元パラチノース、マルチートール、デキストリン、結晶セルロース、ショ糖脂肪酸エステル・グリセリン・ステアリン酸カルシウムなど、他にも沢山あります。

 

これらはサプリメントを加工する上で飲みやすくするための加工や品質を維持する目的、サプリメントの形を整える、保つ目的などで使用されています。
食品添加物ですので、服用する上での摂取量目安内では健康上リスクの可能性は少ないとされており、身近な食品にも使用されていることが多いです。

 

そのため、すべてがダメということではなく、添加物の使用に配慮しているサプリを選ぶことで余計な添加物を摂らずに栄養を補給できるという点でおすすめされています。

 

ただ添加物を使用することで飲みやすくなるのも事実で、実際に妊娠初期などはコーティング剤が不使用のサプリの匂いや味が気になって続けられなかった経験が管理人にもありますので、この点は必要最低限の添加物のみ使用しているサプリや無添加サプリの方がおすすめですが、飲む方によっては添加物によって飲みやすくなることもあるという点を理解して比較していくと良いと感じました。

 

>>葉酸サプリを比較する時のチェックポイント

授乳中でも飲める?

葉酸サプリは栄養補助食品に分類されます。いくつかの葉酸サプリメーカーにも実際に問い合わせましたが、授乳期の方でも基本的に飲むことができるとのことでした。

 

ただし、授乳期の母乳はママが食べたり飲んだりしたものから作られますのでサプリメントにどんな成分が含まれているのかはしっかりと確認する必要があります。この点はサプリメントの使用上の注意点などにも記載されており、例えば授乳期の方は控えると記載があるサプリは避ける必要があります。

 

購入前にメーカーに問い合わせをするのも良いですね。

葉酸サプリの安全性の見極め方は?

葉酸サプリに限らずサプリメントはある原料を用いて工場で加工・製造されます。そのため、どんなに健康に嬉しい成分でも加工をする原料や工場の質が低いと製品自体の質にも影響する可能性があります。

 

葉酸サプリを選ぶときには工場についての情報や原材料について公開していることは最低限チェックすることをおすすめします。
例えば工場の質という点では医薬品などの製造も行えるGMP認証を取得した工場での製造は一定基準をクリアしているという目安になります。

 

また、原料などの残留放射能検査などを実施していることや、他にも使用する原料がオーガニック、無農薬、食品由来といった点にこだわるメーカーもありますので、この点を比較ポイントとするのがおすすめです。

 

>>安全性の高い葉酸サプリは?

いつまで飲むべき?

妊活や妊娠初期に葉酸を補給することを目的としている場合は妊娠1カ月〜3カ月までに食事からの葉酸摂取に加えてサプリメントなどからモノグルタミン酸型の葉酸を十分に摂取することが推奨されています。

 

他の時期に関しては、栄養が不足していると感じる場合の栄養補助として飲む目的となりますので、食事とのバランスを見ながら続けるのがおすすめです。
そのため、いつまでという決まりはありません。ただし、栄養素の必要量は妊娠初期から出産後では違いがありますので、この点をチェックしながら、過剰摂取に気をつけながら栄養補給を行うのが望ましいですね。

 

>>葉酸サプリの飲み方についての詳細ページへ

サプリの匂いと味が気になります。

葉酸サプリの匂いは原料に野菜などを使用している場合、それらが混ざったような匂いがします。特にコーティング剤や香料、甘味料不使用のサプリメントの場合は感じやすくなる傾向にあります。

 

妊娠初期などは特に匂いや味が受け付けなかったという経験をされている方は多く、管理人もニオイが少ないと言われる葉酸サプリでも気になる時期がありました。

 

それでもしっかりと葉酸補給をしたいという場合には香料やコーティング剤などを最低限使用した葉酸サプリを試すか、飲み方を工夫する(サプリを口に入れる前に水を少し含むなど)ことで匂いや味が軽減されます。

 

管理人の場合は添加物の使用は最低限のサプリを飲みたいと考えていたため、飲み方を工夫して対処しました。

 

>>妊娠初期におすすめの葉酸サプリ

葉酸サプリにはどんな効果があるの?メリットは?

葉酸サプリは医薬品ではありませんので、効果・効能というものはありません。基本は栄養補給を目的とした健康食品ですので、食生活で不足しがちな栄養バランスを補助するのに役立ちます。

 

特に妊娠初期は葉酸摂取の必要性があるとされている点や妊娠中のミネラル(鉄分、カルシウムなど)、タンパク質補給という点で妊活や妊娠中の方のサポートを考えて作られた成分内容というのが、葉酸サプリの特徴でもあります。そのため妊活・妊娠中・産後といった時期に選ぶ方が多いです。

 

>>葉酸サプリはどんな人におすすめ?

葉酸サプリはどれくらい継続が必要?

葉酸摂取は妊娠を計画されている方、妊娠初期の1〜3カ月までの期間はしっかりと補給することが勧められています。
その後の期間については食生活の内容で判断されるのが良いですね。また、妊娠中は赤ちゃんを育てるため、そして出産後は育児や母乳を作るために多くの栄養が使用されますので、この時期の栄養補給として飲める葉酸サプリは役立つ点が多いです。

 

>>葉酸サプリの飲み方詳細ページへ

天然葉酸のサプリのメリットは?

天然葉酸というと体にも優しいイメージがありますよね。実際に食事などから摂れるのが天然葉酸(食事性のポリグルタミン酸型葉酸)です。
天然葉酸を含む原料(野菜や果物など、サプリの原料としてはオーガニックレモンエキスなど)にはその原料に含まれる栄養も含まれていることがモノグルタミン酸型葉酸との違いでもあります。

 

この事を踏まえて、日々の栄養補助としての目的として葉酸を含む他の栄養素も摂る目的でポリグルタミン酸型葉酸のサプリを選ぶのはオーガニックなど安全性を重視したサプリにこだわりたい方にはおすすめかもしれません。

 

ただし、厚生労働省が推奨する妊娠を計画している方、妊娠初期の方のサプリメントなどでの葉酸摂取はモノグルタミン酸型葉酸(合成葉酸)です。
そのため、この時期に葉酸を摂りたいと考えている方は天然葉酸(食事性のポリグルタミン酸型葉酸)のみを使用している葉酸サプリは適していないことになります。

 

実際には天然葉酸配合というサプリもモノグルタミン酸型葉酸も追加されていることが多いので、表現としての天然葉酸配合というのに惑わされないことも大切ですね。

 

>>オーガニックの葉酸サプリのメリット・デメリットとおすすめサプリ

夫婦で飲んでも良い?男性が飲むメリットは?

葉酸サプリを妊活に取り組むご夫婦で飲もうか検討されている方も多いですし、葉酸サプリには夫婦で飲むコースなども用意されています。

 

ただ実際に男性の葉酸補給という点でいうと、1日の推奨摂取量は240μgとされており、基本としては食事からの葉酸摂取で補える量と考えられていますので、あえてサプリで葉酸を摂る必要性は高くないと言えます。

 

ただし、日々の食生活が不足しがちで栄養バランスを整えたいと考えている場合には、ビタミンやミネラルなどが補給できるタイプの葉酸サプリで葉酸を含むトータル的な栄養補助として飲むことで妊活中の栄養バランスをサポートするのに役立つ点はあります。

 

健康な赤ちゃんを授かるためには女性だけでなく、男性の健康も重要です。そのため、妊娠を目指す時期の栄養補給として活用される方も多いですね。

 

>>葉酸サプリは男性が飲んでも良い?

マカサプリと葉酸サプリの違いは?

マカサプリも妊活を目指す方向けのサプリとして取り挙げられることが多いですが、マカと葉酸は基本的にまったく違うものです。

 

マカはペルーなどで取れる植物の根のことで、アミノ酸やビタミン、ミネラルなど豊富な栄養を含むため、現地では古くから栄養食品として食べられてきた歴史があります。そのため妊活中の女性の栄養バランスをサポートするという点で優れているというのが特徴です。

 

対して葉酸は水溶性のビタミンで一つの栄養素です。葉酸サプリは基本として葉酸が必要な方の葉酸摂取をサポートしながら、その他栄養を補助を目的とした成分がプラスされています。

 

そのため飲む目的に違いがあります。

 

>>葉酸サプリはどんな人におすすめ?

市販の葉酸サプリと通販限定の葉酸サプリの違いは?

基本的にはモノグルタミン酸型葉酸が補給できるという点では違いはありません。ただし、サプリメントを構成する成分の内容や使用する添加物などによって特徴が変わります。さらに価格を抑えた葉酸サプリの場合は葉酸を補給するという目的が重視されている傾向にあり、通販限定などのこだわりの葉酸サプリは葉酸を補給することはもちろんですが、その上で栄養補給に役立つ成分を配合するなど、より女性の健康に寄り添うことを考えて作られている内容のサプリが多いですね。

 

また、通販限定の葉酸サプリは価格が市販のサプリよりも高い分、サポートや特典などが用意されていることが多いです。

 

葉酸を補給する上では市販の葉酸サプリでも問題はありませんが、よりサプリの内容にこだわろうと考えると、多くのサプリを扱う中の一つとしての葉酸サプリではなく、葉酸サプリを作るということをメインとしているメーカーのサプリの方が、飲もうとする時期に適した栄養が補給できるというメリットもあります。

 

ドラッグストアで購入できる葉酸サプリの種類や選び方

 

>>TOPMENUへ

葉酸サプリを選ぶ時のポイントまとめ

葉酸サプリ|選び方

  • 妊活や妊娠初期は食事(天然葉酸)に加えて合成葉酸(モノグルタミン酸型の葉酸)で400μgを補えるサプリ
  • 葉酸の摂取量目安は時期によって変わるので1粒タイプよりも数粒で摂るタイプがおすすめ
  • ビタミンB6・ビタミンB12・ビタミンCが一緒に含まれているのがおすすめ
  • 鉄分・カルシウムを基本にどんなミネラルが含まれているかを比較する
  • 成分の含有量・添加物の内容、製造工場の情報をチェック
  • 継続のしやすさ、定期コースの割引や返金保証の有無

日々の健康管理という面では、天然の葉酸を含むサプリメントも良いですが、厚生労働省が妊活や妊娠初期の葉酸を補うのに推奨しているのは合成葉酸(モノグルタミン酸型の葉酸)です。

 

葉酸の種類(天然か合成か)というのは選ぶ方の考えもあると思いますが、どの時期に飲むための葉酸サプリか?という点がとても重要ですね。

 

また、ビタミンB6・ビタミンB12・ビタミンCといった葉酸を効率良く働かせるなど一緒に摂る事が勧められている栄養素もありますし、産後などは鉄分やカルシウムも補給できると嬉しいです。

 

そのため、葉酸サプリは葉酸以外に何が含まれているのか?に注目してみると比較ポイントが出来、飲む時期に合わせた栄養補給が可能な葉酸サプリを見つけやすくなります。

 

葉酸サプリを検討している方へ

葉酸サプリ|口コミ

管理人も妊活から葉酸を意識して食事と共にサプリメントを併用し、妊娠がわかって本格的に葉酸サプリを継続して飲むようになりました。

 

産婦人科で妊娠がわかった際に葉酸サプリは飲んだ方が良いかを質問した所、葉酸を含むバランスの良い栄養補給を心がけながら体重管理を行うことをアドバイスされました。

 

食事内容が不十分だと、どうしても栄養が偏ります。そのため時期に合わせて飲む量を調整しながら、補いたい栄養がしっかりと摂れるサプリが役立ちました。

 

現在は無事に健康な子供を産むことができ、育児真っ最中です。

 

当サイトの情報でベビ待ちさん、赤ちゃんを授かった方、出産後の方の葉酸を含む栄養補給に役立つサプリ選びの参考になればと思います。

 

>>葉酸サプリランキングへ

 

管理人も実際に飲んだ口コミで選ばれている人気の葉酸サプリ!

 

 

>>TOPMENUへ

更新履歴